当たる占い『スピカ』

スピカの専属占い師募集中

スピカ占い師 陽人

周易、タロット

コメント鑑定師画像

私は、占い師の仕事は当てるだけではないと考えています。
どうしていけばいいかを示すこと。
それが最も重要だと感じています。
日々の中で私たちは、常に選択に迫られ生きているのです。
思い返してみてください。
2の何乗、何百乗もの選択をしながら生きてきました。
そしてこれからも生きていくのが私たちの宿命なのです。
日々の中でも、大切な人生の分岐点となる節目にですら、私たちは選択しなければなりません。でも、選択が怖いときだってありますよね。
自分で考えても人に相談しても確信が持てない、そんなときにあなたを導いてくれるのが易です。

今、あなたは夢へと続く階段の何段目に差し掛かっているのでしょうか。・目標に向かって、どこまで進めばいいのかわからない。・自分の選択した行動が報われない。そんな不安や悩みに、煌二(こうじ)先生は目的地に対してどれくらい歩を進めればいいのかを示してくださいます。